忍者ブログ
湊夜/緋夜の暇つぶしゲーム記録。 超不定期更新。

ヒューメイン再び

顔が近い



夕陽をバックに新品インサージェントの上で
ドヤ顔するアライグマ


自分のインサージェント開放のために連れてってもらったヒューメインでしたが
今度はお手伝い。

地上班っていうから重装備で行ったのに
なぜか「一番アブネー奴認定」される。
ヘルメットいるじゃん頭大事よ!

乾杯のときはネクタイが吹き飛ぶ仕様らしい。


カーゴボブで修理工場へ連れていかれるスーパーカー。



現在いろんな飛びもの練習中です。
だいぶ慣れてきたけど、一番重要なバザードが
慣れるの一番大変な気がする。

拍手[0回]

PR

小ネタに会いに

ヒューメインクリアイエーーーーイ!

独り乾杯に加われないやーつ

ショベルカーのショベル部分に掬い取られて


トラックの荷台にポイッてされた

私は土砂かっっっ!

優ちゃんが回線落ちして、私がそちらへセッション移動したら
直前まで乗ってたバザードを運転するNPCな私が独りで飛んでた

ミサイル打っても死なない無敵な私

夜中に幽霊が現れる情報を聞きつけて、向かったんだけど時間帯が悪くて会えず。
近くの深海にUFOが沈んでるよってことで
そっちに向かうことに。

深海の秘密基地って感じだねっ!
こういう小ネタがいっぱいあるようなので、
ちょっとずつ制覇してみたいです

だいぶ飛行機の運転に慣れてきた。

ほらね、爆発させずに木に突き刺すことだってできるようになったんだから!

拍手[0回]

エスパー

バイク買った。BF400。

これでずっとウィリーできるらしい。
優ちゃんと同じタイミングで買ってロスカス行って出てきたら、
見事にクリスマスカラーで揃ったのでパチリ。

これは!密会現場発見!!!

背後から狙い撃ちしてやるううううぅ

うぅううう…?あれ?

なぜバレている!!!


「お姉さん、この街物騒なのによく住んでるよね」
「ちょっといまツムツムいいところだから話しかけないで」
「あはいスミマセン」

拍手[0回]

目を離したらすぐこれだよ!

ほんとにチーター多いのう…

だいちゃんが大量増殖のち


無残に散らばる亡骸たち…

ひどすぎるw


だんだん色々仕組みが分かってきて、
そろそろオフィスなり地下基地なりを買おうかなぁと思いつつ、
一緒に遊ぶ面々がすでに色々所持しているので
とりあえずは金策しつつセール待ちしようかなぁと。

バイカーで材料盗んできて何つくってるのかよくわからない工場。

「アニキここの護衛してんの?儲かる?」
「バッカおめぇ、ここはこのあたりじゃ有名な工場だぞォ!
 これ一袋あればどんだけ暮らせると思うんだ」
「そなの?じゃあ次の報酬でカスタムカラーにクローム使っていい?」
「あれテッカテカしててイカしてるよなー、上に何色のせんの?」
「ピンク」
「ダセェな、好きにしろよ」

かわいいクルマ第二弾、プリオッソ。
カラーもなかなか気にいって自慢しに乗ってきたら


すーぐボコボコにする人たち!!

なんだよこの野郎、胸毛青いぞ


誰が一番美人か選手権。

まぁあたしの圧勝だな!!
手前左は眉毛ないし、手前右に至ってはアライグマだしな!!!

拍手[0回]

NPCと遊ぶ

結局3日かかって、全部のスタントジャンプを終わらせました…
灯台へジャンプするのが一番(水没的な意味で)苦労するとの前情報だったけど
個人的にはトレーラーのジャンプ台がキツかった…
あんなピンポイントで勢いよく入れないよー!!
付き合ってくれた優ちゃん、ほんとにありがとw


「お前あのジャンプやってんの?
 俺知ってるよ、ここで何人も廃車にしてるヤツ」
「ありがとアニキ…でもあのアライグマ先輩がスパルタなんよ…」
「まぁ一服して気持ちラクにしていけよ、な」


「おー灯台ジャンプ終わったのお前。おつかれ!」
「ありがとー。ここまでくるのに何台廃車になったか…」
「整備士が何とかしてくれんだろ。いんじゃねーの」
「整備士まじ神!」

拍手[0回]